アクシス不動産 > アクシス不動産 ㈱アクシスのスタッフブログ記事一覧 > 横浜国立大学のオンライン授業!

横浜国立大学のオンライン授業!

≪ 前へ|コロナ禍での横浜国立大学生のバイト事情   記事一覧   コロナ禍においての横浜国立大学生のサークル事情|次へ ≫
カテゴリ:横浜国立大学

こんにちは、富永です!


今回はコロナ禍における横浜国立大学のオンライン授業についてご紹介いたします!


オンライン授業って何??


さて、ステイホームが謳われてもうすぐ1年が経ちます。1回目の緊急事態宣言で学校に行けない日々が続きましたが、その後は平常授業に戻ったり、隔週で登校、学年や出席番号で登校時間を分けたりと様々な工夫をして学校に通えるようになりました。

しかし、ほとんどの大学に関しては学内で授業を行わず、自宅でオンライン授業を受けるスタンスが主流となりました。そのためこの1年間は大学に行かなかったという人は多く、行っても片手で数えるくらいという方がほとんどだと思います。かくいう僕も4月に部室にある自分の楽器を回収しに行ってから部活が始まった11月まで大学には行きませんでした。

横浜国立大学の様子

手入れのされていなかった横浜国立大学の様子...文明が滅んだ後みたい...。

私たち横浜国立大学生のオンライン授業は、パソコンやスマホ・タブレットでZOOMにて通常の授業時間に授業を受ける「リアルタイム授業と、あらかじめ録られた授業動画や資料が公開されて好きな時間に受けられる「オンデマンド授業があります。


オンライン授業のメリット・デメリット


オンライン授業のメリットとデメリットをまとめてみました!


メリット
・通学を丸々カットできる(時間・天気・電車の遅延等を避けられる)
・快適な環境で授業を受けられる
・「オンデマンド授業」では好きな時間に受けられるため、予定を入れることができる
・「リアルタイム授業」でも顔や声を出さなくてよい授業は電車や出先でも受けることができる
・ご飯を食べながら受けられる(ノートは取ろう)


などなど、時間や場所による拘束が緩くなり、自分の時間が増えた点がメリットと言えますね。通学に時間がかかる方は特に恩恵を受けていると思います!
前回の記事でも書いた通り、オンライン授業を生かしてバイトもしやすくなりました。


デメリット
・家にいる時間が増えたため光熱費がよりかかる
・授業によっては課題がかなり増えたため例年よりも厳しくなる
・サークル活動等ができず人との関わりが減ってしまう
・生活リズムが乱れてしまう(人による)
・視力が落ちる


などが挙げられます。視力に関してはブルーライトカットのメガネを掛けるなどで対策はできますが、前半三つは解決しにくいデメリットですね。毎日閉鎖的な環境で過ごしていると精神的にも参ってしまうものです...。

オンライン授業は賛否両論なところがありますが、僕としては通学の手間が省けるので好きです!ただ、文化祭やサークル活動などができないのは辛かったです...。

横浜国立大学生のPC

オンライン授業に向けてパソコンを新調しました!給付金のおかげです...。


さて、今回はここまでになります!
ここまでのご閲覧ありがとうございました!

横国周辺の賃貸はアクシスにお任せあれ!詳しくはこちら→こちら
≪ 前へ|コロナ禍での横浜国立大学生のバイト事情   記事一覧   コロナ禍においての横浜国立大学生のサークル事情|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

富永海成 最新記事



富永海成

ブログは初めてですが、わかりやすいブログをかけるように頑張ります!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る