アクシス不動産 > アクシス不動産 ㈱アクシスのスタッフブログ記事一覧 > 横浜国立大学生 バイト事情について!

横浜国立大学生 バイト事情について!

≪ 前へ|リサイクルコーナー2   記事一覧   横浜国立大学生 自炊事情!|次へ ≫
カテゴリ:横浜国立大学

こんにちは、富永です!

今回は皆様のライフラインであるバイトについて書いていきたいと思います!


バイトの選び方


何を基準に選ぶかは人によりけりなところがありますが、まず大半の人の選考基準になるのが時給です。ここ神奈川県では最低賃金が983と、東京都に次いで2であるため他県と比べて高給で働けます。ちなみに東京都は985円で神奈川県と2円しか変わりません(2019/3/25現在)。なので横浜の大学生が貰っている時給の相場は983円~1200円です。また、塾講師や家庭教師はさらに高給なことが多いです!しかし、横浜国立大学周辺の塾はそこまで高給ではありません


 他には例えば「通いやすさ」であれば、当然家に近い方が楽でいいです。また、「まかないの有無」も一人暮らしにはかなり重要です。半額~無料でご飯を食べられるのはお腹にも財布にも嬉しいです!あと、「勤務日数」や「時間帯」も大事です。最低週で△時間働くこと!と決まっているところも多いです。


バイトの始め方


バイト先に電話して、早速翌日から勤務!なんて事はそうそうなく、初電話から2週間くらいしてやっと初勤務だったりします。なので、本当にお金に困る前に始められるようにしましょう!

 始めるまでの流れとしては


・バイト先に応募(電話かインターネット)

・面接

・合否の連絡(電話)

・会社説明

・初出勤!


となります。特に面接においては少し怖いイメージを持つかもしれませんが、割と軽い会話で話を進めてくれるところが多いように感じました。ハキハキと受け答えをし、出勤できる日や時間帯をなるべく多く申告すればかなり受かりやすくなります!また、友達や先輩が働いている職場だと「紹介」が使え、ほぼ確実に働くことができます。新歓期に先輩にすり寄ってみましょう!

履歴書

履歴書です!

バイトの種類


 少ないですが、僕の経験からバイトをいくつか紹介します!参考までに!


「飲食」ファミレスや居酒屋、ラーメン屋などの手軽なお店からフレンチ、イタリアンレストランなど少し高級なお店まであります。居酒屋や、個人経営のお店はまかないを無料でもらえるところが多いです!飲食は衛生上の都合でヒゲや爪を伸ばせないことが多いので注意しましょう。


「塾講師、家庭教師」…13人の少人数を担当する場合は時給1000円~1500円くらいですが、もっと多い人数を担当すると1700円~2000円くらいにはなります。その分授業準備もしっかりしなければならないので大変ではあります。家庭教師は20004000とかなり高給です。注意点としてはシフトが固定されてるので「テスト週間だからお休みします」がしにくいところです。


「カラオケ」やることは飲食と似てますが、ほとんどのお店で夜勤ができます。夜勤は深夜時給が発生するため少し多く稼げます。ですが、翌日の授業との兼ね合いがとても難しいです


「デリバリー」ピザや寿司を原付で届けます。運転免許を持っていないと出来ないです。バイクに乗っているので時間が過ぎるのが早く、比較的楽な気がします。道を覚える必要があるので最初は少し難しいです。外バイトはどこもそうですが夏は暑く冬はとてつもなく寒いです!特に雨なんて降ろうものなら防寒はしっかりしましょう。


「日雇い派遣」単発バイトはシール貼りや仕分け等のライン作業か、引っ越しやイベント設営等の肉体労働が多いです。しっかり8時間フルタイムで働くのでライン作業は精神が、肉体労働は体が疲れます。ですが給料もいいのでお金が足りない時にやるといいかもしれません。申し込んだらすぐに働けることが多いです。

まかない

友達のバイト先で出たまかないです!羨ましい...


 さて、いかがでしたでしょうか。他にもたくさんの種類がありますので先輩や友達に聞いたりして自分にあったバイトを見つけましょう!それでは、閲覧ありがとうございました!


≪ 前へ|リサイクルコーナー2   記事一覧   横浜国立大学生 自炊事情!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

富永海成 最新記事



富永海成

ブログは初めてですが、わかりやすいブログをかけるように頑張ります!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る