アクシス不動産 > アクシス不動産 ㈱アクシスのスタッフブログ記事一覧 > 峰沢寮を出た後の物件探し

峰沢寮を出た後の物件探し

≪ 前へ|心が震えました。   記事一覧   ビートルズスクエア横浜 冬の花壇|次へ ≫
カテゴリ:横浜国立大学
新年あけましておめでとうございます! KKです。今年もよろしくお願いします。

前回は横浜国立大学の峰沢寮について紹介しました。
峰沢寮は大学4年間の間ずっと住めるわけではなく、2年間の期限があります。その為、初めに寮に入った場合は必ずどこかで引っ越しをする事になります。
今回は私が引っ越し先を選ぶ際に何を重視したかについて書きたいと思います。
引っ越し先を選ぶ際の参考にして頂ければ幸いです。

私は物件選びの際に3点重視した事があります。

まず、前回生活音についても書きましたが、これを改善する為に物件の造りが鉄筋コンクリートである事を条件に設定して(峰沢寮も鉄筋コンクリート造りですが)不動産会社やインターネットで物件を探しました。同時に部屋の位置も音に大きく関わるため、その点も考慮しました。例えば、最上階なら上からの音が気にならない、角部屋なら隣からの音を単純に考えて半分減らせる、といった具合です。

次に家賃です。峰沢寮は非常に家賃が安かった為、引っ越すと支出が一気に増えます。それをなるべく抑える為に家賃が出来るだけ安いところを探しました。

あとは大学までの距離です。大学からあまりにも遠いと不便ですし、交通の便が良かったとしてもバス代や電車賃がかかります。前述した通り支出は増やしたくなかったので、大学まで歩いても30~40分ぐらいの場所である事も考慮に入れました。

私が主に考慮したのは以上の3点です。まとめると
・周囲からの音
・家賃
・大学までの距離
となります。

また、インターネット料金は引っ越す前と同様に支払う事になるのだろうと思いながら探していましたが、現在住んでいる所はインターネット料金がかからない物件でした。これは運が良かったなと思います。そういった物件を探してみるのも良いかもしれません。

私の知っている他の下宿生たちはどんなところに住んでいるかについて少し書くと、和田町、星川辺りが多い気がします。大学に行くまでに上り坂はありますが、単純に距離が近い事や近隣にある店の数が多い事が主な理由だと思います。

横浜国立大学 一人暮らし


横浜国立大学 一人暮らし


一つ目の画像が和田町商店街で、二つ目が商店街のすぐそばにある和田町駅です。この付近にはコンビニや弁当チェーン店、スーパーなどがあり、割と利便性の高い場所だと思います。
写真はありませんが、もう一方の星川には電気屋や郵便局、ホームセンターもあってこちらも良いと思います。

私が住んでいる場所は別の地域ですが、こちらについては別の機会に紹介したいと思います。
今回は以上です。ありがとうございました。
≪ 前へ|心が震えました。   記事一覧   ビートルズスクエア横浜 冬の花壇|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る