アクシス不動産 > アクシス不動産 ㈱アクシスのスタッフブログ記事一覧 > 心が震えました。

心が震えました。

≪ 前へ|横浜国立大学の寮(峰沢寮)について   記事一覧   峰沢寮を出た後の物件探し|次へ ≫
カテゴリ:プライベート

 

 

1223日は、平成天皇の最後の誕生日でした。

天皇陛下の心からのお言葉に心が震えました。


アクシス不動産


 

何度聞いても、感動します

自然災害に遭った人たちへの心配り、天皇の在り方、譲位の日までの心持ち。

終戦を11歳で迎えて、以来公務をお続けになられた歴史。


世界の中の日本、戦後日本の復興、沖縄に対する思い。。。


さまざまなお気持ちを語られました。


お優しい御心でいつも国民のことを思ってくださいます。


日本人に生まれて本当に良かったと思います。 いつまでもお元気でおられますように…


犠牲という言葉のたびに涙がこみ上げてらっしゃる天皇陛下を拝見してなんと愛の広い深い御方であるかを痛感しました。



象徴天皇として、自らの役割を試行錯誤しながら、

国民の心に寄り添い、幸せを祈り続けてこられたことを

あらためて思い、

感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

そして、その天皇陛下は、

自分を受け入れてくれた国民と

支えてくれた皇后陛下に、

心から感謝の言葉を述べられたのです。

 

日本は、このように、

国民の心に寄り添い、平和と国民の幸せを祈ることを、

自らの役割と強い覚悟を持つ「大いなる存在」がいてくれて、

ほんとうにありがたいと思いました。

 

日本人に生まれて本当に良かったと思います。 いつまでもお元気でおられますように…


自分の現状に感謝して、

つらい思いをしている人に、

少しでも心を寄せなければならないのです。

 

普段、つい忘れてしまいがちなことを、

思い出させていただきました。

 



 

≪ 前へ|横浜国立大学の寮(峰沢寮)について   記事一覧   峰沢寮を出た後の物件探し|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る